スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お骨のゆくえ+α

本日ご紹介するのは
 
この本です。タイトルからして
非日常な雰囲気が漂ってます。

この手の本は宗教関係者や業者
が書かれる事が多いのですが
著者は理工系の学者さんです。

葬送全般について語られていますが
中でも火葬場に関する記述は圧巻でしょう。

おそらく嫌悪施設の筆頭に上がるだろう
火葬場という存在。

誰もが避けて通りたい一方で
よほどの事情がない限り誰もが
一度はお世話になる場所。

とっても興味深く読みました。
なお、本書の書評をビーケーワン
に投稿しています。合わせてご一読
くだされば幸いです。

続きを読む

NO.214
twitter つぶやき
inbook 本棚
カーソルでなでてみて♪
yonda4
bk1
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。