スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【読書+日記】所長の朝礼に愕然としてキャリアプランニングを考える。

今朝、久々に朝礼があった。
主に近隣の施設で起こった火災に関しての話題や
ニュースにもなった個人病院での看護師の虐待についてを
「お前らは同じ事するんじゃねーぞ」
的な雰囲気で、かつ超上から目線で自分の部下に対する信頼なんぞ
微塵も感じさせない勢いで語っていた。

まぁ。それはそれで聞き流すことが出来るので
わざわざブログに私怨を綴る必要なぞない。

ではなぜこんな事を書いているのかというと
朝礼の最後で所長が思い出したかのように

「最近、インターネッツではツイットラーやミーシーなど
というものが流行っているらしい。皆はインターネッツに
個人情報なぞ流さないように!!」
(発言そのまま)
注※インターネッツ→インターネット
注※ツイットラー→ツイッター
注※ミーシー→mixi 


とお話しされたからだ。そして
まわりのスタッフは顔色一つかえない。
頷いているスタッフもいる。
年配のスタッフはメモまでとっている。
まさか手帳に「インターネッツでツイットラーやミーシーに気をつける」
などと書いていないだろうか。。。。
露骨に笑いそうになったのは自分位である。

それにしても「インターネッツ」は強烈だった。

誰も違和感を覚えなかったのだろうか。

朝の朝礼にて「年間、数千万の赤字が続いている」という旨の
お話があったが、それも納得の朝礼であった。

通常業務を終え帰宅してからなぜか無性に
今の職場にいたらダメだという気がしてきた。

こんな時はビジネス書を読むに限る。
自分のキャリアのあり方を考え直したくなって


を読んだ。なかなか読み応えのある本だった。
※その内、ポータルに書評を投稿しようかな。

しかし、本書に書いてあることを今すぐに実行するのは
様々な理由から難しそうだ。

というわけで、気分転換もかねて3週間ぶりにビーケーワンに
書評を投稿した。

他の書評家さんを見習ってコンスタントに書評を投稿
出来るようになりたいなぁ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

NO.214
twitter つぶやき
inbook 本棚
カーソルでなでてみて♪
yonda4
bk1
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。